アフィリエイトを始められた方なら、大抵は悩むのが紹介する案件です。

特に初心者の方は、何が売れるのか分からずやみくもに紹介してしまう傾向にあります。

そして見事に撃沈するなんてことも、まずらしくないですよね・・・

 

今回私が紹介したいのは、なぜ私が海外FXをアフィリエイト案件に押すのかという事です。

私も海外FXと聞いて、確かに始めは抵抗がありましたが、やってみると意外に…

 

海外FXはアフィリエイト(IB)ができる!

 

私もつい最近まで知りませんでしたが、海外FXはトレード以外の広告収入もあったのです。

それをFX業界では主にIB(Introducing Broker)と表現し、IBで報酬を得ることをIBビジネスと言うそうです。

日本でいうところの、アフィリエイターにあたる存在だと思います。

(以下ではIBではなくアフィリエイトで統一します。)

 

海外FX取引業者とアフィリエイト提携するのは、日本でもごく普通にできます。

海外FX会社と直提携して、自身のブログやサイト、メルマガ、またSNSなどで紹介できます。

 

日本のアフィリエイトの場合、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)が仲介しますが、

海外FX取引業者は直提携するというのが大きな違いになります。

 

海外FXアフィリエイトは「ライフタイムコミッション」!

 

ここで、疑問なのは国内FX取引業者のアフィリエイトと何が違うの?という事です。

確かに、国内FX取引業者でいうと「GMOクリック証券」「DMM.com証券」は有名どころです。

国内FX取引業者の方が安心という方も少なくないはずです。

 

ですが、実際のところ国内FX取引業者は金額や取引においての細かい条件があるケースが殆どです。

また口座開設一件につき、〇〇円というように「単発の報酬」になるのが一般的です。

 

しかし、今回この記事で紹介するゲムフォレックスはじめ海外FXは、報酬の仕組みが全く違います。

自分が紹介したユーザーがトレードをする度に報酬が入る「ライフタイムコミッション」が採用されています。

要は紹介したトレーダーが取引をし続ける限り報酬は入ります。

 

また、国内のFX取引業者と海外のFX取引業者ではトレードの額が違う傾向にあります。

日本のFX取引業者の場合、最大レバレッジ25倍に対し、海外のFX取引業者は最大レバレッジ888倍です。

こう考えるとはるかに海外FX取引業者の方がトード量が大きいと分かります。

 

国内FXアフィリ 海外FXアフィリ
  • 報酬は初回申込のみ
  • 取引数量が限定されやすい
  • 知名度があるので紹介はしやすい
  • ライバルサイトは強い
  • 報酬はトレーダー次第では継続
  • 取引数量が大きくなりやすい
  • 知らない人がおいので紹介が大事
  • ライバルサイトが弱めなことが多い

 

海外FXの場合は大きなトレード量により高額報酬で酬額に上限がないです。

これをトレーダーが取引を続ける限りアフィリエイターにも報酬が入り続けるという事です。

つまり、紹介したトレーダーの成功が、私たちアフィリエイターの成功になるのです。

まさに「WIN-WIN」という最高の関係と言って良いのではないでしょうかww

 

XMTradingのアフィリエイト方法は個人の自由♪

 

よく、初心者の方に多い意見が「アフィリエイトって、何からやればいいの?」という意見です。

確かに、私もアフィリエイトを始めたばかりの頃はそんな事ばかり考えていました。

ですが、実際のところアフィリエイト方法は、人それぞれ違うという事ですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

例えばですが、ゲムフォレックスのアフィリエイトをやっている方はどんなかというと…

 

  • ブログやサイトを立ち上げ、海外FX会社の比較検証を行う
  • FX自動売買ソフト(EA)の比較検証を行い無料EAの紹介する
  • FX関連のメルマガを発行し、日々、FXに関する情報を配信する
  • サービスやキャンペーンの告知をツイッターやフェイスブックで紹介する

などなど、自分が一番得意とする方法で紹介すればOKという事です。

長期的に「稼ぐ、儲ける」を自分で考えていくのが楽し意味なのではないかと、私は思いますww

皆さんも、会社の仕事みたいに縛られるよりこの方が楽しいと思いませんかね??

 

以上、XMTradingのアフィリエイトは継続収入ですよ!【初心者必見】…という話でした。