当たり前の事ですが、XM会員ページにログインするにはID・パスワードが必要です。

常にログインしていれば、ID・パスワードもすんなり入力はできるでしょう。

ですが、偶にログインしようとすると「あれ、何だっけ!?」ともなるはずです・・・

 

XM会員ページのID・パスワードを忘れると面倒くさい!

 

XMのID・パスワードを忘れると、思い出すのは容易な事ではないです。

そうなると、何かしらの方法でID・パスワードが何だったかを確かめる必要が出てきます。

ですから、まずはID・パスワードの確かめ方を知っておく必要があるでしょう。

 

以下に、ID・パスーワードの確かめ方を参考に載せておきます。

いざという時は、以下の手順通りにID・パスワードを思い出してもらえればと思います(#^^#)

 

⇒ XM会員ページにアクセスはこちら!

 

XM会員ページのIDを忘れてしまった場合の対処法

まず、IDが分からなくなってしまった場合です。

この場合は、自分が登録したメールアドレスに「XMTradingへようこそ」と検索をかければOKです。

恐らく、今までの履歴の始めの方に、自分のIDが記載されたメールが届いています。

 

 

上記のメールアドレスで、どうしても確かめれない場合はカスタマーサポートに連絡する方法もあります。

カスタマーサポートの方法は、以下の2通りがあります。

 

  • ライブチャットによるお問い合わせ
  • Eメールによるお問い合わせ

 

ライブチャットでもEメールでも、どちらも完全日本語対応で丁寧な対応です。

ライブチャットの場合は、直ぐに回答が欲しい方向け、

Eメールは急がないけれど返答の内容を文章として残しておきたい方向けといったところでしょう。

 

【その1】ライブチャットでお問い合わせする方法

 

ライブチャットは、会員ページ上記にそのまま「ライブチャット」と記載があるのでクリックするだけです。

クリックすると、以下のようにお問い合わせフォームが表示されます。

ただし、ライブチャットはサポートスタッフが席を外している場合もよくあります。

また、お問い合わせが混み合っている場合は、少々待つ可能性もあるので注意が必要です。

 

【その2】Eメールによるお問い合わせ方法

 

Eメールによるお問い合わせの場合、時間帯は何時でもOKです。

「support@xmtrading.com」宛にXM会員ページのIDを忘れてしまった旨を伝えるだけです。

返答はXMの翌営業日には来ることが殆どです。(気長に待つだけですねww)

 

XM会員ページのパスワードを忘れてしまった場合対処法

では、次にパスワードを忘れてしまった場合の対処法についてまとめておきます。

パスワードの場合は、IリセットするだけなのでIDほど面倒ではないです。

 

会員ページのログイン画面下の「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

すると、以下のようにパスワードがリセットための入力画面表示されます。

 

IDと登録時のEメールアドレスを入力すればOKです。

入力したEメールアドレス宛にパスワードのリセットの内容が届きます。

パスワードのリセットを済ませれば、これで完了します。

 

ID・パスワードは「ロボフォーム」の自動入力が便利♪

 

XM会員ページのID・パスワードは登録時にメモをし、大切に保管する必要があります。

ですが、私も経験があるのですが、そのメモを無くしてしまう事もあります・・・

そうなると、どうしようもなくなり前述したような面倒な処理を行う羽目になります。

 

そこで、私がXM会員ページのID・パスワードを記憶するのに利用しているツールを紹介しておきます。

そのツールというのが、以下の「ロボフォーム」です。

 

ロボフォームを使うと、初めて利用するサイトのID・パスワードがそのまま記憶できます。

そして、次回そのサイトにログインする際に、以下のように表示されます。

 

上記の緑入りのパソコンのマークがロボフォームのアイコンです。

このアイコンをクリックすると、ID・パスワードが自動入力されログインできます。

 

つまり、ロボフォームはID・パスワードが記憶できるだけでなく、

サイトにID・パスワードを自動入力できる、ものすごく便利なツールになのです!

詳しくは、以下のロボフォーム公式サイトを確かめてもらえればと思います。

 

⇒ ロボフォーム公式サイトの確認はこちら!

 

ID・パスワードを忘れても新規アカウント取得はNG!

 

例えばですが、XMで登録したID・パスワードどころかEメールアドレスも忘れてしまったとします。

そうなると、どう対処して良いか分からないと悩むことになるはずです。

ですが、そのような場合だったとしても新規アカウントの取得は利用規約違反になるので注意です。

 

海外サイトではマネーロンダリングや資金の不正流用を防止する為の独自のシステムがあります。

その為、XMも利用規約上、1アカウント1ユーザーというのが鉄則になっています。

ですから、XMでログインできなくても新規アカウントがの取得はしてはいけません。

 

登録Eメールアドレスが分からない場合はカスタマーサポート!

 

XMの登録メールが分からない場合でも、新規アカウントは取得してはいけません。

その場合は、まずカスタマーサポートで支持を仰いでみるのが賢明です。

カスタマーサポートの連絡先は、前述したように以下の2通りあります。

 

  • ライブチャットによるお問い合わせ
  • Eメールによるお問い合わせ( support@xmtrading.com )

 

分からないからといって、安易に新規アカウント取得しないようにだけはするべきではないです。

せっかく、稼いだ後のに利用規約の違反が原因で資金没収になるのはつらいですから・・・

 

XM会員ページにログインする方法【まとめ】

 

本記事ではXM会員ページにログインする際の注意点についてまとめてみました。

XM会員ページのID・パスワードの共にメモなどをすれば、よほど困る事はないはずです。

それに、私が利用している「ロボフォーム」なら簡単に記録し、自動入力ができます。

もし、ロボフォームを使ったことなないという方は、ぜひ試しに使ってみると良いかと思います。

 

XM会員ページのログイン方法
  • XM会員ページのID・パスワードは大切に保管
  • IDはメールアドレスでかんたんに確認できる
  • ライブチャットやメールで問い合わせできる
  • パスワードはすぐにリセットする事もできる
  • ロボフォームを使うとログインがかんたん

 

⇒ XM会員ページにアクセスはこちら!

 

以上、XM会員ページのログインの注意点:ID・パスワードを忘れてしまった場合の対象法…という話でした。