海外FXの入門書

海外FXについて分かりやすく解説します。

FXの基礎知識

FXはスワップ金利でも儲けられる!スワップ金利の仕組みについて

更新日:

FXというと、大抵の方は為替相場が上下する事による金利差を狙うものと解釈している事でしょう。確かに、それはそれで間違いのない事ですが、実はFXにはそれ以外の魅力もあります!

FXには「スワップ金利」というものがあり、それもまた収益を上げるための手段になるのです(^^)/

FXは高金利の通貨を買えば「利息」が貰える!

 

外貨預金の魅力は、より高い外貨で預金してインカムゲインが得られる事です。FXにもこのインカムゲインがあります。これは金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った時のみ得られるものです。

これをFXでは「スワップ金利」といいます。大した額にならないのでは、思われがちですが、世の中には、このスワップ金利で利益を得ているトレーダーがいるのも事実です。

2019年現在、日本は史上稀にみる低金利の状態にあります。日本円を売って、より高い金利の通貨を買えば、その金利差分だけの利息を受け取れるのです。

例えば、A国の通貨(金利1%)を売却してB国の通貨(金利3%)を買ったら、A国の金利分を支払い、B国の金利を受け取る事になります。A国の金利が1%なので、差し引き2%分のインカムゲイン(利息)が得られます。

 

FXは逆に金利差分を支払うケースもある!

 

レバレッジを利かせれば、スワップ金利にも反映されます。この金利差をスワップポイントといいます。少ない資金でもレバレッジを利かせれば、毎日貯まるスワップポイントもそれなりにあてにできます。

ただし、注意しなければいけない事もあります。逆に金利差分を支払わならないケースが出てくることです。高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買った場合、金利差分の利息を支払う事になります。


低金利通貨を売って、高金利通貨を買えばスワップポイントが発生します。為替差益と合わせればダブルの利益が得られます。ただし、スワップポイントは小さな利益を積み重ねるので、為替が大きく変動した時は、その利益を失いかねないです。

 

以上、FXはスワップ金利でも儲けられる!スワップ金利の仕組みについて...という話でした。

 

XMTrading(エックスエム)は海外FXで人気№1!

やはりFXの魅力というのは、いくつかあると思います。

私が現在、会社員の傍ら副業で取り組んでいるのが、XMTrading(エックスエム)です。海外FXは日本のFX業者とはまた違う魅力があります。  

 

▼XMでFX取引する魅力▼

※動画再生時、音が出ます※

 

海外のFXだと危ないとか、危険というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。海外のFXだからこその魅力があります!

以下は、XMTradingの特徴をまとめたものです(*^^*)  

 

 

  XMTradingは、日本語サポートにも対応しているので初心者でも取り組みやすいです。

XMTradingをデモトレードで体験する事もできます。徐々に慣れていく事もできます。興味あれば、登録だけでもしてみると良いかと思います(^^)/  

 

 

 

 

-FXの基礎知識
-

Copyright© 海外FXの入門書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.